2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年以上放置とか人間としてアレ - 2013.07.23 Tue

ですよねー。去年はビアガーデンとか行きませんでしたけど、今年はどうなんでしょうね。
あれって生き残ってるんですか?

はい。相当どうでも良くなってますね。
「総統!どうでもイイらしいです!」

細々とやってましたよ。なんというか、曲をブログに貼ったのって2曲しかないんですねw
気が向いたら深淵の底に沈みし動画でも貼って行こうかなと思って増田。
てこ入れってヤツですか?

伸びないですね。つか、伸びないのはいいんですけど、コメも付きませんね。
僕は常々「マイリスなんかいいからコメ下さい」って言ってたんですけど、最近では「再生しなくてイイからコメ下さい」って言わなきゃ駄目だと感じています。

なんの話か分からない方すみません、ニコニコ動画ってところの話なんですよ。ほんとスミマセン。

ボカロで伸びないと、カウンターアビリティのみでトドメさされるほどモチベ削られるので、最近では「さとうささら」さんっていうフリーの読み上げ&歌唱のソフトをガリッとげっちゅして遊んでおります。
これがね、なかなか高性能&あざとい感じでかわいくて、ついつい、あんなことやこんなことやモニョモニョ…。

とかやれたらいいんですけどね。
なかなか時間とスキルと太陽光線が足りなくて出来てないです。

じゃぁ、ささらさんのご紹介もかねまして、ザ・てこ入れ。



七夕のお願いの有効期限が気になる糖質0pがお届けしました。
スポンサーサイト

やはり放置プレイになりましたね - 2012.01.06 Fri

頭の片隅で、このブログについて気にはしていたんですが、なかなか書き込むネタが見つからなくて放置し続けています。
なんか小ネタが思いついても、Twitterで十分のネタだったり、他の場所で晒しちゃったりして、ここまで降りてきません。
この書き込みにも当然意味はありません。
「忘れないように」との自戒を込めて書き込んでいます。

あーそうそう。一応書いておこう。
今年はね、音楽活動自体がヤバイです。
リアルな方の事情が暴発しまして、続けていけるのか不安な感じです。
って、ぼそりとつぶやいたところ、温かいお言葉をたくさん頂いちゃって、あらまぁどうしましょ!僕みたいなカスPを真剣に励ましてくださるなんて……

「弱ってるヤツを一番泣かせたヤツの勝ち」とかいうコアな遊びでも流行ってるんでしょうか?

というわけで、引退はしないことにしました。
ひきつづきダラダラと、今年もよろしくお願いいたします。

ウチの村娘についての戯れ言2 - 2011.08.21 Sun

さてさて、「以下次号」とか言っときながら光陰矢のごとし。
ウチのGUMIがなぜ『村娘』なのか、という謎に迫る第2回。

曲作りと平行して、ボカロをGUMIに決め、ま〜楽●ブックスでポチリと購入したのだが、コレガ待てど暮らせど届かない。キャンペーンかなにかで、最安値だったのだが……なにやらいやな予感。

以前これと同じ事がありまして、え〜そのときは、仕事で使う大物ソフト(アドビのあれだ)がやっぱりキャンペーンで安くなってたんですね。待つ事2週間(ぐらいだったかな?)、在庫なしでキャンセルのお知らせが届きましたとさ。はい、キャンペーン期間もすでに終了。憤慨通り過ぎて、ただただあきれてしまった思い出があります。

というわけで、今回も無事に、もれなく「在庫切れキャンセル」のメールが届きましたのですよ。
その間、たっぷり待たされまして…安売り期間も、そりゃもう、無事に終了。
在庫確認に2週間って、どこの倉庫に置いてあるんだよ、楽天●ックス。
昭和基地の倉庫借りてんのか?それとも歩いて在庫確認しに行ってんのか?

<閑話休題>

あらためて、他の店舗でポチリ購入、なんてことをやってるウチに、楽曲制作は終了。
本来なら、歌い手さんの特徴をつかんでからメロディとか作るモノなのでしょうけど、ソフト到着を待つ間に、てっきと〜なメロディ付けてしまったので、もーこれでイイヤ状態。
もちろん、GUMIはおろか、ボカロ自体はじめて(ついでにWindowsもはじめて)、『オイシイ』音域とか、調声という作業の存在とかもまったく白紙状態。
どこかで聞いた『GUMIはベタウチでもそこそこ聴ける』というコメントに一縷の望みをかけて、ポチポチ打ち込んで、いざ再生してみて……びっくり。

「なんだよぅベタウチでも聴けるんじゃなかったのかよぅ、これじゃまるで村娘だよぅ」

はい、命名「村娘」w


ちなみに、ハイキーでよたよた歌う歌い手さんがなぜに『村娘』なのかは……永遠の謎です。
フォローするなら、これはこれで愛らしいんじゃないでしょうか。

ウチの村娘に関する戯れ言 - 2011.06.23 Thu

イロイロ順番は前後するのだが、そろそろ書いとかないと怒られそうなので、ウチの村娘について戯れ言を。

ボカロが面白そうだと始めた作曲お遊びなのだが、曲作りに取りかかってからも、ウチには歌い手がいなかった。
そう。どのVOCALOIDが良いのか、迷っていたのだ。
この遊びは「貧乏縛り」で行くことに決定しているので、何人も歌い手を養う余裕はない。
ここは一発「これぞウチのボーカル」という歌い手を見つけなければ!

VOCALOIDといえば、初音ミクなのだろうが、あのキラキラ具合がなんとも気恥ずかしい
ありゃ、なんか語弊があるかな?
けっして否定しているわけではないないのだが。
加えて、マイナー路線を信条とする私の気質にあわない
いやいや、コレも語弊があるか。
けっしてGUMIがマイナーという訳ではなくて…。
あのキラキラした萌え純情っぷりの声質を扱いこなす度胸が無かったのだ。

ニコ動をうろつき、他のボカロも聴いてみた。
どうやら、ルカとかレンとかリンとか、そんな歌い手さんがいるらしい。
男性ボーカルは無条件スルーだ。
幼い系は、唯一のボーカルとして迎えるのはどうかと思うし、ルカを含め、なんだか調声が難しそうな気配がする。

そんななか、きら星のごとく目(耳?)に飛び込んできたのが、そう、GUMIだったのだ。

声質も萌え萌えしてなくて、オジサンにも耐えられそうだし。なにやら、ベタウチでもそこそこ聞けるとのコメントもある。いいぞ、難しくないのは好条件だ。

しかし、ココまで来てもまだ迷う。
このGUMIとやらにまつわる世界を知らないためだ。
「アンチとかいたらどうしよう」逆にコアなファンから「こんな唄うたわせるなんて許せない」とか叱られたらどうしよう。だいたい、アニメとか見ないから、中の人(この言い回しも最近知った)についての知識もないし…。あるのかどうか知らないが、ボカロに関する(なんかネットローカルな)ルールとか、全く知らないし……。
…もにゃもにゃもにゃ…

今さらボカロに関する知識を詰め込むのは無理がある。
だいたい、曲はできあがりつつある。
VOCALOIDの使いかただって、一切白紙の状態なのだ。
そろそろ歌い手を決めないと、いつまでもぐずぐずしてそうだ。

そんななか、私の背を押す情報が!
イメージキャラクター描いてるのが「ゆうきまさみ」ですと?
おお、究極超人あ〜るの人ね!それなら知ってる!

……というわけで、ウチにGUMIがやってきたのである。

【以下次号】

曲とか作ろうなんて思っちゃったわけ - 2011.06.11 Sat

よくよく振り返ってみても、自分の人生に「作曲」という単語は無かった。
へたくそな替え歌を作って喜んでいた、幼少期の恥ずかしい思い出があるぐらい。
じゃぁまたなんで、そんな事考えちゃったのかというと…

gareban_ico.png

これだ!

単純に長さだけで競うなら、私のMac歴はなかなかのモンだろうと思う。
なんせ、漢字Talk7.1の頃からのつきあいだ。
いやぁ「クラシック」の頃は、いろいろ遊んだなぁ。(遠い目)できることも、たかが知れていたが。
しかし、OSの位がが上がった頃から、惰性でMacを使うようになり、「なんか面白そう」よりも「なんかめんどくさそう」が勝ち始めた。
だいたい、OSXに移行したのも、タイガー(10.4)まで引っ張ったぐらいだ。

そんなわけだから、最初からドックに並んでいる「なんか面白そうなアイコン」達は、クリックされることが無いままホコリをかぶり、最後には「邪魔」と、煙とともにドロンパされる始末。
iLifeで生き残ったのは、iTunesだけという、なんとも無味乾燥なマカーだった。
(それも、たまにラジオを流すぐらいだった)

そんな枯れたマカーが、なぜにギターのアイコンをクリックしたかというと、「ちょっとぐらい遊んでも余裕あるかな」的なマシンに乗り換えたからである。
何も爆速マシンに乗り換えたとか言う話ではない。単に現行のiMacを買ったのだ。
ちっともイバれた話じゃない。
しかし、こちとら、今年の初め(2011)まで、メインマシンはPower Mac G4だったのである。
これはちょっとイバれる話かも知れない。

ちなみにそのマシンは、電源ボタンを押しても起動しないという、誰がどう見ても「死亡」状態に陥ったのであった。G4がお亡くなりにならなければ、新マシンを購入することもなく、このブログも書かれることが無かったであろう。
う〜む、感慨深い。

もとい。
私的に、新マシンを「爆速!無敵!こいつぁセバスチャン・ベッテルの駆るRB7かよ!」と感じたとしても、けっして責められないだろう。
いや、責めないでください
いじめないでください

もとい、もとい。
「せっかく現行マシンを手に入れたのだから、『マックを手に入れたらこれをせよ』と言われていることをやってみるものイイかもなぁ」
「雑誌に載ってる記事も、そのまま通用するし」(笑)

かくして、「気にはなっていたが、起動画面をながめるだけ」だった、無料のくせになんだかすごそうなアプリは、本格的に起動ジャンプを繰り返すこととなったのだ。



最後に、以前のメインマシンだったG4はどうなったのかというと…。

死亡した電源ユニットを取り外し、マザーボードや他ユニットから伸びるケーブルをハンダごてでハンダ付けした手製のケーブルで、外部に転がしてあるDOSV用の電源ユニットへつなげるという外科手術を施し、無事、この世に帰還したのであった。
今も、コードうねうねの昭和サイバーなお姿で、iMacの横に鎮座されております。

まだ使う気だし。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

糖質0p

Author:糖質0p
本業はデザイン屋。んだどもココでは本業以外の事をメインに。ボカロがおもしろそうなので、GUMIを呼んでみたのですが、あまりの垢抜けなさに「村娘」であることが判明。いっそこの道を突き進もうかどうしようか…。

つぶやき■https://twitter.com/#!/kabonoff

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
戯れ言 (6)
作曲 (2)
VOCALOID (1)
CeVIO (1)
ミニ四駆 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。